クインティ・イッサーさんより@ゾロ×阿久津宏海

クインティ・イッサーさんより、ホワイトデーで、ゾロ×宏海を頂きました!!


ゾロのチョコバットを綺麗に舐め取っただけでは
モチロン、ゾロは、許してくれるはずがアリマセン。(笑)


バレンタインの後日談。

「そもそも『from  K』って何だよ!?……オレは別にバイト探しちゃいねぇし、
やたら半裸になりたがるムキムキマッチョな医者の知り合いもいねぇよ!!」

自慢のナニをペロリンキャンディ一個で評価されたゾロがキレないハズが
ありません。 …阿久津 宏海 17歳。 死刑確定。



。…宏海はあのバレンタインの出来事が悠の『眼×操奴』で仕組まれた不可抗力だ。
あのキャンディで許してくれと、しきりにゾロに言い訳混じりの謝罪をします。
しかし、そんなのゾロの知ったこっちゃありません。
そもそも、バレンタインの一件は、ゾロ本人が悠を買収して仕組んだことなんですから。
…『宏海主演のホモビデオ撮り放題』…

こんな素晴らしい報酬に悠が飛びつかないはずがありません。
 …しかし悠も残酷です。
『眼×操奴』は解いても、記憶は消していないのです。ちょっと指で掻き回すや、
宏海の身体は正直な反応をしてくれます。

「…そろそろコイツが欲しくなってきたんじゃねぇのか? いい加減素直になれよ…!」 
「そっ、そんなモノ…見せんな…ッ!」

いくら口で否定しても、宏海の息は荒く、全身から熱い汗が噴き出し、視線はゾロの赤黒いモノに釘付けです。




おまけ〜…ドキ高・特別留学生、ロロノア=ゾロ〜

ゾロ、似合いすぎ…。。(笑)

学ランって、何かをかきたてるものがありますよね。(笑)

イッサーさん、ありがとうございました!!